2018会長所信

           平成30年度 綾部商工会議所青年部 会長所信

 

 意志あるところに道は開ける

             ~更なる飛躍への一歩~

 

 綾部商工会議所青年部 第38代会長に就任いたしました藤村浩己です。38年という長い年月をかけ、諸先輩方が築き上げてこられた歴史ある青年部の会長職を務めさせて頂くにあたり大変光栄であると共にその重責に身の引き締まる思いです。

 昨年度、綾部YEGは18年ぶりの京都府青連会長と、綾部YEGとしては初となる日本YEG京都府青連代表理事を輩出し、今後の綾部YEGを構築する上で活路を切り開く年度となりました。また府青連特別員会を設け府青連事業やブロック大会、全国大会の積極的に参加したことで、単会には無い事業内容や規模の大きさ、他単会との交流など、スケールメリットを肌で感じ新たな気づきや学びを得ることができました。今年度も日本YEG委員長をはじめ多くの出向者を輩出できることは、綾部YEGにとって大変意義のあることで、しっかりと人材育成を行い、今後もこの流れを途切れないようにしていかなければなりません。また平成33年度近畿ブロック大会主管青年部に立候補するにあたり、会員増強はもとより更なる資質向上に努めてまいります。

 我々は、お互いの立場やおかれた環境は異なりますが、青年部に入会し事業に参加することで、新たな出会いや学び、気づきを得て日々成長しています。また、近年の会員拡大への取り組みが実を結び、志のある会員が増え勢いのある組織になりました。しかし単体事業や府青連事業に積極的に参加することで、事業運営や学びの機会など、やりがいやYEGのメリットを感じる半面、仕事との両立の難しさを感じ、少なからずYEG活動を負担に思う会員もいるのではないかと感じます。

 そこで今年度は各会員が成長し自企業の足元を固め、地域を支える青年経済人として綾部YEGの更なる発展と組織力の強化を図るため「意志あるところに道は開ける」をスローガンに掲げ研鑽に努めます。

 YEG活動を行うにあたり、仕事との両立ができなければ活動に注力できません。しかしYEGには研修や交流など様々な機会が存在し、明確な目的を持ち本気で取り組めば、必ず自己の成長に繋がります。時代の変化に対応し自企業が永続的に生き残るためにも、活動を通して会員自身が成長し、そこで得たものを直接自企業に反映できることに特化した事業を行う必要があると考えます。仕事も同様に志を持って向き合えば、すぐに結果は出なくても数年後確実に道は開け実を結び、盤石な経営基盤を築くことができると考えます。会員自身の成長、会員企業の発展こそが綾部YEG、ひいては地域の更なる飛躍を遂げるための一歩になると確信し研鑽してまいります。

 そして、組織運営については各会員に一つの委員会に専任頂き、其々に担いを与え事業に関わることで、責任と自覚を持って活動し、絆を創り組織力の向上を図ります。各委員会の事業については各企業の経営力強化に繋がる研修事業や、経営塾、綾部良さ来い、婚活事業、提言事業の企画運営を行います。また、今年度は未来創造委員会を設置し綾部の将来を担う子供のための職業体験、新年例会を行い、年度末には一年を振り返り結果の検証を行います。いずれもYEGだからこそできる事業を企画運営し、OB・OG会員や関係諸団体との連携を密にしてYEGの魅力を対外的にも発信してまいります。

 それぞれ異なった事業ではありますが、一人でも多くの会員と事業に取り組むことで、研鑽のみならず真剣に議論し切磋琢磨する中で繋がりが生まれ、事業以外でも会社経営やプライベートについて相談ができ、YEG活動や今後の人生においても信頼できる仲間との絆を創出致します。

 最後になりましたが、会員が共に刺激しあい成長し、綾部YEGが更なる飛躍を遂げられるよう、情熱を持って一年間会長職を務めてまいります。まだまだ若輩者ではございますが皆様方のご指導、ご鞭撻の程何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

サマフェスあやべ特設ページ

綾部市観光ガイドHP

綾部市公式HP

リンク